📙

List of items tagged with F1.4

44 View

レンズでのF1.4とは?

F1.4とは光学系において絞りの値を表すパラメーター。

絞りはレンズの前後にある絞り羽根を開閉することで、カメラに入る光の量を調整することができる。

F値は、絞りが完全に開いた状態と完全に閉じた状態を基準にして、絞りを開けた量を表す。

F1.4はF値の中でも特に小さい数値で、絞りが大きく開いていることを表す。

これは、より多くの光がカメラに入り、暗い環境でもノイズが少ない写真を撮ることができる。

このようなF値は、背景をぼかした写真や、シャッター速度を稼げるためスポーツなどの動きの速い撮影にも適している。

ただしF値を小さくすることによる被写界深度が浅くなり、被写体がボケやすい写真になりやすいので、フォーカスには十分注意した撮影が必要である。

A list of items with the F1.4.
You can search for items related to this tag.